· 

桃太郎と倉敷だけじゃなかった!岡山県のえーとこ

地域応援企画第1回目は、アンテナショップ「とっとりおかやま館」でお話を聴いてきました!

 

こんにちは

ライフもワークも最高に

目標達成支援プロフェッショナルのNobuです。

 

以前からやりたかった「地域応援企画」をやっとスタートさせることができました!

 

初回は、私の故郷岡山県。と、言ってもいける訳ではないので、東京新橋にある、アンテナショップとっとりおかやま館でお話をうかがいました。

 

私は知らなかったのですが、アンテナショップには、旅行先の下調べとして訪れる方も多いとのことでした。

なので、お話してくれた女性、めっちゃ岡山のことに詳しい!!

店員さんがオススメする岡山ベスト3

早速ですが、店員さんに聞いた岡山のオススメベスト3をご紹介いたします。

 

かなり絞り込むのが難しかったようですが、一番はダントツのようで、すぐに教えてくれました!

オススメ1 歴史

店員さんのオススメは、なんと言っても歴史。その中でも特にオススメしたいのは「吉備路(きびじ)」だそうです。

総社市を中心としたこの一帯は、古代吉備王国と呼ばれ、数々の古墳群や備中国分寺、鬼ノ城など、時空を超えたロマンを味わえます。

 

大きな前方後円墳は大阪や奈良に多いのですが、日本で四番目に大きい造山古墳や九番目の作山古墳がこの吉備路にあることから、古くヤマト王権(大和朝廷)との関係など、歴史研究家の人たちが調査に訪れるとのこと。

 

実は、私は子供の頃よく総社に行っていて、この造山古墳でも遊んだ覚えがあります。

 

また、備中国分寺は今でも帰った時には立ち寄る、大好きなスポット。やっぱり五重塔を含むシルエットは吉備路の象徴だと私は思います!

他にも雪舟が涙でネズミの絵を描いたとの伝説が残る、井山の宝福寺(朱の三重塔の写真)など、外せないスポットがあります。どこも、いつ行っても趣があり、心を穏やかにしてくれる場所です。

 

(ここまでの2枚の吉備路の写真は、2年前の秋に実際に私が訪れたときに撮影したものです。)

 

私も改めて、この吉備路の魅力を思い出せた良い時間でした。

歴史については、旧閑谷学校や備中松山城などたくさんありました。

オススメ2 温泉

歴史に続いてご紹介いただいたのが、温泉です。岡山と聞いて、温泉でピンと来る方がどれくらいいるでしょうか?

 

オススメされたのは、岡山県北部の中国山地にある、美作三湯。湯郷、奥津、湯原の三つの温泉です。どこも歴史あるいいお湯なのですが、特にオススメ頂いたのは、湯原温泉。

 

湯原ダムの下にある露天風呂の写真を見たことのある人は多いかもしれません。全国露天風呂番付の西の横綱として番付されている温泉です。

 

ダムの下にある砂湯は、混浴、無料となっていて、私が津山高専の寮に住んでいた学生時代、野球部の先輩と夜に入りに行った思い出があるお湯です。

 

湯原には他にも、¥150で入れる真賀温泉をはじめ、安価にたくさんいいお湯を楽しめるようになっています。アルカリ性で、お肌がツルツルになるそうです。6/26露天風呂の日には、キャンドルファンタジーとして、砂湯を中心に626本のキャンドルで飾る演出もあるようです。

 

湯原だけでなく美作三湯、全部回っていただきたいです!

オススメ3 ジーンズ

絞り込むのが大変で、かなり迷って決めた三番目は「ジーンズ」。

 

児島のジーンズは、有名になりましたね。アンテナショップにも売られていました。

 

私は知らなかったのですが、デニムの生地は井原市も注目を浴びているようです。最近は、デニムのマスクも作っているとのこと。

 

いやー、井原は実家から車で30分ちょっとでいけるところなのですが、知らないことがいっぱいです。

 

(写真は、岡山県井原市にある青木被服様のホームページから)

 

オススメ番外編 ロマンチック街道313

ここで、私からのオススメを番外編として書きます。いきなりですが。

 

と、いうのも、湯原温泉、井原市は国道313号線沿いにあって、私の実家の前を通るロマンチック街道313を急に思い出したのです。

 

先ほどの井原から北上すると、旧美星町と言って、その名の通り星の綺麗な町があります。

 

その次は私の故郷旧川上町、弥高山からの雲海は壮大です!成羽には美術館、高梁に出ると、天空の城:備中松山城や、日本庭園が美しい頼久寺があります。

 

またこの地域には、たくさんの大きな鍾乳洞があり、夏でも涼しい幻想的な洞窟を楽しめます。

アンテナショップでおみやげ

1Fのショップで、おみやげを購入。

 

まずは私の大好きな「大手まんぢゅう」これは外せない!

 

岡山といえばみなさん「きび団子」を思い浮かべられますが、断然こっちですね。

甘すぎないこしあんと薄皮が最高で、これをレンジで10秒、チンして一度食べてみてください。

 

幸せでーす!

 

店内で発見したのが「備中高梁吹屋の紅だるま」という柚子胡椒。

 

この吹屋という地域は、私の実家の隣町成羽町にあるのですが、ベンガラで昔栄えたんです。まちが赤い。

 

で、このような特産品があることを東京で知ることになるとは。。。

 

店舗情報

アンテナショップ「とっとりおかやま館」は、2フロア。

 

1Fはショップになっており、2Fには、今日お話してくれた女性のいる情報コーナーの他に、「ビストロカフェもてなし家」があります。

カキおこなど岡山の食べ物も楽しめますよ!

まとめ

岡山といえば。。。桃太郎や倉敷しか思いつかなかった自分が恥ずかしい。

よくよく思い出してみると、たくさんの素敵な見どころが、自分の身近にもたくさんありました。

大人になって、改めて、今の視点で見えたところもありました。

 

他にも、学生時代を過ごした津山など、まだまだ紹介しきれなかった地域にも、素晴らしいところがあります。

自分自身が、もっと岡山を知ることから始めないと。と深く反省した1日でした。

 

そして、ガイドブックでは少ししか紹介されていない、素晴らしい場所や、モノなどをもっと発信して、地域を元気にしていけたらと再認識しました。

 

記事を読んでくださった方、みなさんの地域を応援する活動など紹介したいことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

オンラインで取材させていただくこともできますので、お話を聞いて、ブログに書かせていただきます。

岡山に限らず、地域を盛上げてくださっているみなさまからの情報をお待ちいています!

 

最後に、本日私は、自分の活動で使っているビジネスエアポート新橋からすぐということもあり、岡山のアンテナショップに行きましたが、コロナ対策はしっかりとされていますので安心して入れます。ただし、密にならないよう気をつけましょう!


地域応援インタビューのご依頼は、下のメッセージか、メール、または、公式LINEからのメッセージをお願いいたします。

友だち追加